VRオナニー

VRオナニーのやり方・方法を初心者にもわかりやすく解説してみた

VR

VRオナニーに興味はあるけどやり方がわからない初心者の方。

 

または、普通のオナニーに飽きている方必見です。

 

ここではVRオナニー経験者の私が、わかりやすく、そのやり方を解説してみました。

 

 

最高のリアルセックスが味わえるVRオナニーの始め方

 

VRオナニーを始める前に、まず必要なものを準備しなければいけません。

 

1 VRオナニーで準備するもの、必要なもの

 

VRオナニーをやる上で、必要不可欠なものといえば「VRゴーグル」と「エロ動画」。

 

そしてリアリティを高めるための「アダルトグッズ」だけです。

 

VRゴーグルの種類は大きく分けて4つあります。

 

・スマホを使って見るタイプ
・PCを使って見るタイプ
・PS4を使って見るタイプ
・一体型のタイプ

 

一番安くて手軽に体感できるのは、スマホを使って見るタイプですね。

 

メリットは安いことですが、正直おすすめはしません。

 

なぜなら映像の調整ができないことが多いからです。

 

映像の調整ができないと、女優さんが巨人や小人に見えてしまう可能性があります。

 

それに、画質もあまりよくありません。

 

生々しさを感じる上で、画質の良さは必須です。

 

では、どれが一番良いのかと言うと、PS4を使って見るタイプ、一体型のタイプがおすすめです。

 

一番ハイスペックなのは、PCを使って見るタイプなんですが、設定とか結構めんどくさいんですよね。

 

パソコンオタクじゃないと苦労すると思うので、個人的にはPSVRか一体型のVRゴーグルが良いと思います。

 

予算ですが、大体3万〜5万くらいあれば、かなりレベルの高いVRゴーグルが買えますよ。

 

VRゴーグルさえ買えば、後はVRエロ動画配信サイトで動画を購入するだけです。

 

VRオナニーにおススメのVRゴーグル3選はこちら>>

 

 

2 VRオナニーの手順

 

VRオナニーのやり方はとても簡単です。以下のような流れになります。

 

VRアダルト動画サイトで見る動画を決める

 

VRゴーグルを装着する

 

リアリティを高めるアダルトグッズを使ってオナニーする

 

まずは、利用するVRアダルト動画配信サイトを決めましょう。

 

利用する動画サイトの登録が完了しましたら次は、VRゴーグルでエロ動画が観れるように設定しましょう。

 

基本的には動画配信サイトの動画視聴用アプリをダウンロードするだけなので、初心者でもすぐにできると思います。

 

設定が終わりましたら後はもうVRエロ動画を観るだけ。

 

リアリティを高めるアダルトグッズを準備して、VRヘッドセットを装着してオナニー開始です。

 

VRオナニーはこの2タイプの快感を楽しめ!

 

VRオナニーでは2タイプのリアルな快感を味わうことができます。

 

・腰振って挿入する快感
・責められる快感

 

腰振りオナニーは、文字通り手淫ではなく、大型オナホールやラブドールを使って自ら腰を振ってオナニーをするというもの。

 

VRのリアルな映像を見ながら腰振りオナニーすることで、セックスをしている感覚を味わえます。

 

また責められる快感は、電動オナホールなど、自動で動くタイプのアダルトグッズを使って、リアルに責められる快感を味わえます。

 

VRオナホールおすすめ8選はこちら>>

 

 

どちらもリアルな快感で、童貞もそうじゃない人もハマってしまうこと間違いなし。

 

むしろ自分の好きな女優を選んで、好きなように快感を味わうことができるので、セックスより最高だと感じる人もいるくらい。

 

風俗にお金かけるよりも、VRセックスにお金をかけたほうがコスパは最強に良いです。

 

風俗は一度やれば終わりで、何度も通うとその度に数万円のお金がかかりますが、VRセックスは始めの初期費用だけで、何度も繰り返し快感を味わうことができるからです。

 

VRオナニーを楽しむために知っておきたいポイント

 

VRオナニーを楽しむために知っておきたいポイントをまとめました。

 

 

VRオナニーのメリット・デメリット

 

メリット
・セックスの練習ができる
・セックスをしている感覚を味わえる
・普通のオナニーより興奮する
・寂しさの埋め合わせができる

 

デメリット
・一般作品より作品数が少ない
・普通のオナニーには戻れない

 

 

VRオナニーはこんな人におすすめ

 

VRオナニーはこんな人におすすめです。

 

・リアルセックスの快感をオナニーで味わいたい人
・童貞だけどセックスをしたい人
・童貞だけど本番に備えてセックスの練習をしたい人
・SEXは好きだけど風俗はキライな人
・腰振りオナニーに興味のある人
・責められるオナニーがしたい人

 

女性もVRオナニーができる?

 

VRオナニーは男性だけの特権ではありません。

 

ちゃんと女性もVRオナニーができます。

 

ということは、女装好きな男性も女性側の目線で擬似セックスが体感できるということです。

 

作品数はそれほど多くありませんが、女性用のVRエロ動画はあります。

 

内容はイケメンにクンニされたり、手マンされたり・・・。

 

もちろん、本番行為もありますよ。

 

強引系から優しい系まで、一通りラインナップが揃っています。

 

ローターやディルドを使ってやると、より臨場感が増すと思いますよ。

 

 

VRオナニーを最高に楽しむためのアダルトグッズ

 

VRオナニーはアダルトグッズとの相性が抜群です。

 

「これがあるとVRオナニーが楽しめるよ」というアダルトグッズと、楽しめる理由も簡単にまとめてみました。

 

ローション

 

ローションを使ってオナニーすると、格段に気持ちよさが増します。
どんどん気持ちよくなっていき、最後の方にはセクシー女優の愛液だと感じるはず。

 

ニオイ系アイテム

 

VRオナニーとセックスの違いは、ニオイと感触でした。
ニオイ系のアイテムを使えば、よりセックスに近づけることができます。

 

大型オナホ

 

VRエロ動画を観ながらおっぱい付き大型オナホを使えば、ほぼ女性とセックスしているようなものです。

 

電動系アイテム

 

アダルトグッズの中には、動画と連動して動く電動オナホや乳首責めグッズがあります。
受身のオナニーを極めたい人は、ぜひ導入を検討してみてください。

 

乳首責めアイテム

 

アナニーはもう古いです。時代はチクニーです。
乳首を開発すれば、あなたが思っている以上のポテンシャルを発揮するはず。

 

 

VRオナニーにおススメのエロ動画サイト

 

エロ動画サイトを選定するときに、私にはマイルールがあるんです。

 

・高画質動画を取り揃えているか
・一体型VRゴーグルでの視聴は可能か
・料金はリーズナブルか
・作品数は豊富か

 

この基準を満たしているおススメのエロ動画サイトは以下の3つ

 

・AVVR
・FANZA(DMM)
・アダルトフェスタVR

 

FANZA(DMM)は圧倒的な作品数が魅力です。

 

定額料金プランとかもあるので、コスパも良いんですよね。

 

AVVRとアダルトフェスタVRには、それぞれ独自の技術で撮影した超高画質動画があったりなど、この3つは本当に最高です。

 

VRアダルト動画サイトについての詳細はこちら>>

 

 

VRオナニーの魅力

 

セックスをしている感覚を味わえる

 

VRオナニーは普通のオナニーと違い、セックスをしている感覚を味わうことができます。

 

なぜなら臨場感をとんでもなく感じるから。

 

VRエロ動画は主観作品が沢山あります。

 

普通の作品にも、主観作品はありますが生々しさがまるで違う。

 

それこそ天と地ほどの差があります。

 

なぜそこまで差があるのでしょうか。

 

それは以下の理由があります。

 

・バイノーラル録音だから(実際に人が音を認知する状況と同じ音)
・セクシー女優のサイズが目の前で見るのと同じだから
・目線と連動して映像が動くから

 

隠語だけじゃなく、エッチな音も耳元で聞いているような風に聞こえます。

 

もちろん、キスの音もエッチですよ。

 

キスの合間の小さい吐息とかも耳に感じたりするんですよね。

 

一度体感したらやみつきになること間違いありません。

 

もちろん、音質だけが理由で生々しさを感じるわけないです。

 

たしかに音質も大事ですが、一番はセクシー女優のスケール感がリアルだということ。

 

スマホやテレビですと、どうしても画面に合わせたスケール感で見ることになりますよね。

 

でも、VRエロ動画は目の前にいるような風に見えるんですよ。

 

VRゴーグルを適切に調整すれば、小人でも巨人でもなく華奢で可愛くて綺麗なセクシー女優を目の前で見ている風に体感できます。

 

生々しいエッチな音、目の前にいるような映像、目線をずらすことができること、これらの要素が相まってセックスをしている感覚になるというわけです。

 

 

普通のオナニーより何十倍も興奮する

 

同じセクシー女優でも普通の作品で見るより、VRエロ動画で見るほうが何倍も可愛く感じるんです。

 

この現象はなぜ起きるのか考えてみました。

 

考えた結果、知り合い補正がかかるということがわかりました。

 

見た目がブスでも身近な存在であれば欲情することありますよね。

 

男性なら知り合いをオナネタにしたという経験が必ずあるはず。

 

この作用がVRオナニーで発生するんです。

 

先ほども説明しましたがVRエロ動画は臨場感がとてもあります。

 

全てにおいて生々しく感じるので、会話シーンでは実際に話しかけられている錯覚に陥るんですよね。

 

これにより、一気に親しみを感じるようになります。

 

むしろ、女友達みたいな感覚に近くなりますね。

 

このような思考回路になった状態でプレイが始まるので、異常なくらい興奮してしまうんですよ。

 

冗談抜きで心臓が弱い人は、少し注意が必要かもしれません。

 

 

NTRを体感できる

 

VRオナニーを利用したNTR体験のやり方を簡単に説明します。

 

まずは、お気に入りのセクシー女優の主観作品を観てください。

 

先ほども説明しましたが、これにより一気に身近な存在に感じるようになります。

 

次に客観作品を観てください。

 

客観作品は主観作品とは違い、あなたは観ているだけ。

 

ほかの男に寝取られている感覚に絶対に陥るはずです。

 

盗撮系は特におすすめ。

 

とんでもなく興奮すること間違いありません。

 

 

女の子になれる

 

VRエロ動画の中には、女の子視点の作品というのがあります。

 

女の子視点といっても男性との絡みではなく、レズプレイやオナニーなどのシーンがほとんど。

 

なので、特殊な性癖じゃなくても楽しめる仕様となっています。

 

女の体に憑依するといった現実ではありえないことを、VRオナニーなら手軽に体感できるというわけですね。

 

まさにリアル「君の名は。」です。

 

動画を観ながらアナル責めや乳首責めをやると、よりリアルさが増すことでしょう。

 

 

VRオナニーのやり方・方法まとめ

 

VRオナニーのやり方や基礎知識を紹介してきました。

 

普通のオナニーとは違うとお分かり頂けたかと思います。

 

まだまだVRオナニーは発展していきます。

 

来年になれば、もっともっと進化していくことでしょう。

 

あなたも時代の波に乗り遅れることなく、VRオナニーを始めてみてください。

 

page top